FC2ブログ

11月営業日から「かけそば」をメニューに追加

127PRコーナー

親和女子大学のPRコーナーです。

春から教授や女子大生が生田にお越しいただいて、何回も訪れたくなる生田にするにはどうするか、フィールドワークに取り組んでいただきました。

特に生田村スイーツの開発や新たなカフェのアイデア作りに頑張っていただきました。写真はその成果の展示です。

128PRコーナー
129親和女子PRコーナー

昨日ブログを休んでしまいましたが、夜遅くまで活性協議会役員会が行われ、そば花まつりの反省と今後の活動について意見の交換が行われました。

役員の皆さんも、そば花まつりの盛況ぶりには大変自信を持っておられ、和気藹々の中の役員会となりました。


先日お話した、暖かい「かけそば」も、役員会の直前に全員が試食し、◎の結論。

11月の営業日からメニューにくわえる事になりました。


かけそば600円、たぬきそば650円、天ぷらそば750円、そば定食900円のメニューです。

茹でた後に水洗いして、再度温めねばならず、これまでの手打ちの二八そばでは切れやすくなってしまいます。

このため、残念ですがそば粉の比率を若干落とさなければならない問題にも直面していますが、当分は五五の比率でそば打ちを行いたいと思います。


おいしいそばに仕上がりましたのでぜひご食味ください。
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR