スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

遠くからのお客様…連続4日の営業

120320いくみ

生まれてからまだ40日余り、いくみちゃんは随分たくましくなりました。

どうでしょう。この足取り。

堂々としたものです。

母ヤギのホーリやボタンちゃんの柵など関係なしに、行動半径も広がっています。


人間の赤ちゃんだったら、まだミルクだオムツだ、お風呂だと大騒ぎしている時なのに、たくましく薪の上に上ったり危ないこともしています。

ホーリが寝ていると背中に上がって、叱られている時さえあります。

おてんば盛りというところですかね。


今日は祝日で、昨日そば打ち体験の団体様があったものですから、土日と合わせて4日連続の営業になりました。

暖かかった今日も、しっかりと薪ストーブは焚いていて、お客様に大変喜んでいただいております。

五色から来られたと言うお客様とお話をしていたのですが、薪ストーブの炎は心の底から癒してくれます。

お客様の方もそばを召し上がっていただいている時間以外は、じっとストーブを見つめておられました。

心底気に入っていただいたようです。



120320いくみ2

最近のお客様は、遠くからホームページをご覧になってお越しになる方もたくさんおられます。

今日、香川からお越しになった方は、ある方のブログにそばカフェ生田村に行ったことが載っていて、行って良かったと書いているのを見て来ようと思ったとの事でした。

道路事情も悪いのに本当にありがたいことです。

県内、島内はもちろん、京都、大阪、奈良、四国方面など、せっかくお越しになったお客様を失望させないように努力を重ねたいと思います。


昨日、私の母校である津名高校の先輩が墓参りをかねてそばカフェに寄っていただけました。

「いつもよくがんばってくれてありがとう」

「いえいえ地域の方が一生懸命やっていただけるからやれるのですよ」

先輩は生田出身、いま津名高同窓会の阪神支部のお世話をされていて、機会あるごとにそばカフェの宣伝をしていただけます。

この日もたくさんのパンフレットをお持ち帰りいただきました。


「水車はどのあたり? 見に行きたい」

ブログをよく見ていただいているそうで、生田の情報もお伝えできている様子です。


いつも心にかけていただき本当にありがとうございます。


そばカフェ生田村はこの様な皆さんに支えられて発展していると思います。

感謝の気持ちはいつも忘れない。

このことを大切にしたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。