スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

淡路経済振興財団から助成をうけました

120327経済振興財団表彰

27日、生田地域活性協議会は、財団法人 淡路経済振興財団から助成金の贈呈を受けました。

これまで、地域を挙げて「そばの栽培」を進め、イベント「そば花まつり」の連続開催や「そばカフェ」の展開で地域の活性化を進めていることが評価されたものです。


同財団は昭和59年から淡路信用金庫の地域貢献活動として、同金庫の基金2億円を活用して毎年、淡路の地域経済振興に功績のある諸団体等を顕彰し助成金を贈る活動を展開されてきました。

瀧川理事長のお話によると、助成制度も財団法人の活動に本年区切りをつけられるそうで、昭和59年の最初の助成も旧北淡町のぶどう栽培であったことと、今回最後の助成がやはり旧北淡町であることに感慨深げなご様子でした。


活性協議会は今回贈呈された助成金を活用してそばカフェの駐車場の整備等、さらにそばカフェの周辺整備や地域活性化の活動に役立てさせていただきます。


120327経済振興財団目録

今回助成を受けた団体は、洲本市大野地区で菜種栽培と菜種油の販売を続ける大野地区の連合町内会、食のブランド淡路島の活動を続ける同協議会と3団体に対する助成になっています。


助成金を活用して整備しようとするそばカフェ駐車場、雨が降ると本当に大変なんです。

もともと保育所の運動場ですから排水等もきちんとされているのですが、車が入る駐車場となると液状化現象と同じで細かい土というより泥上になったものがどんどん表層部に出てくるのかぬかるんでしまうのです。


雨が降るたびにお客様に申し訳ないと思っていました。

今回の整備計画は通路部分についてはできるだけ自然色に近いカラー舗装とし、車の駐車スペースは芝生張りのものにしようと考えています。

必要な経費は、あわじ環境未来島構想重点地区の交付金を使うために環境にやさしいものを作ることになります。

ただ、工事経費が相当高くつくのも事実で、何とかいい方法をと考えていたのですが、今回の助成金を使うことで整理できそうです。

これらは先日の役員会でも方向性が確認されており、5月連休までの完成を目指します。


工事期間中はお客様にもご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。