スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

田尻川の水車が完成しました

DSC_0165縮小

年度末の補助金の整理などで忙しく、ブログの更新が遅れました。

昨日の大荒れの天気、流石の我そばカフェもお客様が一組という現状でした。

でも、こんな雨風の中でもお越しいただいたお客様には感謝感謝です。


今日は打って変った良い天気。でもお客様の出足は正午を過ぎた頃くらいでした。

仁井の案山子まつりの後で食事をされに来る方が多かったように思います。意外とお客様の数も多く、スタッフの食事は3時を過ぎてからになってしまいました。

実は案山子まつりにも屋台を出していて、日曜日の営業日と地域の春まつりが重なった今日はそばカフェにとっても大変な一日だったのです。


で、今日の案山子まつりの屋台は近藤会長自らとスタッフの2名だけ、でも、1時過ぎに会長から「もうすぐ完売する」と弾んだ声で電話のあったときには本当に嬉しく思いました。

近藤会長も最近では屋台の商売を楽しんでいただいているようで、ボランティアの連続が続いているなかでありがたいと感じています。


DSC_0162縮小

さて、待ちに待った水車が月末に完成しました。

地域の人たちだけでなく、工事を進めていることを知った人々が次々と訪れて、中々仕事がはかどらないのが悩みの種でもあり嬉しい事でもあります。

先日など、発電機を装着していて、回転部の中心が少し狂っていたために鉄の連結部が弾けとぶということもあり、水車の力に改めて驚かされました。


水力発電に関しては初めてのことばかりで電気工事屋さんも勉強しながらの毎日です。

夜も、ふと考え込んで眠れない日が続くと言います。でも意地をかけた仕事への挑戦は続けていただきました。

これは水車工事を請負っていただいている藤田さんも同じこと、普通に考えれば儲けにもならない仕事に寝食も惜しんで取り組んでいただいているのです。


改善するべきところは改善しながらの待ちに待った完成です。

5日の竣工式には多くの皆さんがお越しになる予定でもあり、地域全体が晴れやかな笑顔で皆さんをお迎えしたいものです。


関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。