FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

嬉しいお客様

100430-2.jpg

連休最終日の6日、とても嬉しいお客様がありました。

それはまだ開店10分前のこと。

「皆さん、おはようございます」

入ってこられたのは何と薫陶の郷の池上さんご夫婦です。

「卵かけご飯いただきに来ました!」


そばカフェにとっては師匠がお客様で来られたのです。それも予告なしに突然。

スタッフ一同大喜び。しかし、緊張の瞬間でもありました。

何の心の準備もなく、ありのままを師匠に見られてしまう!

やっぱり少しあせりましたね。大丈夫何やろか?


でも、本当は嬉しかったですね。

そばカフェの状況をいつも気にしていただいて、そして励ましてくださる。

師匠の池上さんのやさしいまなざしに何となく私たちの自信が湧いてくるのです。


池上さんの感想。「卵かけご飯は本当に美味しかった!」

奥さんの感想。「麺も細く切れていて、うちのそばよりも美味しかった!」


身に余るお言葉をいただきました。本当にありがとうございました。




100430-3.jpg

もうお一人のお客様。

9日、県庁の地域再生課の方々と一緒に来られたのは、農林水産省の外郭団体で都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)の地域活性化チームの方でした。

実は県・地域再生課が今年、「地域再生塾」を開講することになっています。

詳しくは後ほどお知らせしますが、この再生塾のフィールドワーク・視察先が何とそばカフェ生田村になっているのです。


この日は再生塾の講義の下見にお越しになったのですが、何とこの方、相当のそば通。。。

食事をお出しする直前にお聞きした物ですから、さあ困った。

そばの評価もしていただけると言うのです。

この日のそばは私が打ちました。

それもこの日は100歳体操もあって、ちょうど麺切りをしているときに地域の人たちに外から話しかけられて集中せず多少乱雑になってしまった気がしていました。

一体どんな評価が出るか心配で心配で。。。


さて、私の打ったそばの評価は。。。

「そばの味はとても旨い」

「そば打ちも、二八のそばとは思えないほど上手く打てている」

何と、何と及第点をいただきました。


「実は麺切りの時に・・・」と言い訳もしたのですが。。。

「あれで大丈夫です」

良かったぁ!


師匠の池上さんを含めて、修行中の私にとってはとても自信につながる一瞬でした。

ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。