スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

新しい生田村の助っ人

100426-2.jpg

生田村に新しいサポーターがお越しになっています。

5月1日から着任し活動を始めていただいています。


地域では少年野球を指導している体育会系の好青年(?)です。

(?)をつけたのは年齢が30歳代で青年と言えるのかという意味合いです。決して「好」に(?)ではありませんので念のため。。。


いずれにせよ何事にも素直にまっすぐ取り組むナイスガイです。


そばカフェには周辺の整理を始め、やらなければならないことが山ほどあります。

常時、管理に務めている(つもり)の私にとっては多忙で思うように片付きません。

彼には倉庫の整理から庭の草刈り、掃除、ふれあい喫茶のお茶の用意などなど、様々な手助けをお願いしています。


助けていただくことが多く、彼を派遣していただいた関係各方面の皆様に感謝感謝です。



100426-6.jpg

例えば、そばカフェには倉庫があり、中にはそばの関連機器やイベント用の道具などがいっぱいあります。

しかし、悪意ではないのですが、急ぐと倉庫の入り口の方うず高く積み上げる。。。

こんなことの繰り返しで足の踏み場もないという状況が続いていました。


忙しさもあって片付ける気が起こらず、他の道具を避けながら出入りする毎日でした。

「意地になっても片付けない」開き直りの気持ちです。(笑)


でも、彼にお願いすると倉庫は着実に片付き見違えるようになりました。

先日など、そばの脱粒機の点検清掃もやっていただきました。

流石ですね。ネズミが2匹も中にいました。


エンジンをかけてしまっていましたから死んでしまいました。

かわいそうな気持ちになります。

先日など米糠を入れた深いバケツの底にネズミが1匹入ってしまって出れなくなっていました。

退治しようかと思ったのですが何となくかわいそうで、糠が餌になるからそのままにしていました。


ずっと生きていたのですが、ヤギのいくみちゃんがバケツをひっくり返して、はい、おしまい。

あの時、退治しておけば良かったと後悔しきり。。。


ちょっと気持ちが優しすぎるのかなあ。何て勝手に考えています。(汗)


関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。