スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

井戸知事がお越しになりました

120612井戸知事1

10日の日曜日、井戸県知事がお越しになりました。

生田村としてはビッグニュースです。


写真上はそばカフェ玄関前で一同で記念撮影です。

この日は、兵庫県が行っている知事を囲んでの「さわやかトーク」の一環で、、午後から活性協議会の役員、そばカフェスタッフ、新たなカフェの検討を行っている若い女性たちが参加。

行政側も藤原県民局長、淡路市森副市長らも同席されました。


トークでは最初に生田村のプロモーションビデオをご覧いただき、近藤会長から地域の取り組みの紹介を兼ねたご挨拶の後に井戸知事からもご発言をいただきましたが、地域が活性化に力を合わせていることを評価していただいたことは地域としても嬉しい気持ちです。

井戸知事は協議会役員やそばカフェスタッフの皆さんに苦労話や今後の取り組みなどについて語りかけ、和気藹々の懇談の時間を過ごしました。


参加した地域の皆さんの井戸知事との懇談の感想は、要約すれば「好感度100%」というところでしょうか。

知事の気さくな話しかけに、皆さんもいろいろなことを引き出していただいたようです。


今回の「さわやかトーク」、実は4月の水車竣工式で「まだ知事が来られていない」などと藤原県民局長さんに甘えたのがきっかけ。

県民局長さん、その実現のために大変なご尽力をいただいたようです。

本当にありがとうございました。





120612井戸知事2

生田村のおそばも賞味いただきました。

「風味をもう少し・・・。」

ムムム・・・。なかなかの通のご様子。


お出ししたそばが時間が経っていたのではないか等など。

帰られたあとにスタッフの反省しきり・・・。


でも、食べておられる間もスタッフたちと和やかに・・・。知事のお人柄が感じられた一瞬でした。



120612井戸知事4

そばカフェに来られる直前に水車公園で尾で迎えしました。

写真下は知事にご説明する近藤会長と藤田副会長です。

「水はどのようにして来てるの?」

「水車の材木は何を使っているの?」

色々な質問が出されました。



関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。