スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

おそばを美味しく食べたい。。。

100622-2.jpg


あじさいが綺麗な花を咲かせていますが、激しい雨が続いています。

皆さんのところでは被害など出ていないでしょうか?


今日、淡路県民局のビジョン委員会があって、始まる前に先日の井戸知事が生田村にお越しいただいたことのお礼でもと考えていたら、「局長が在室されてますよ」と局長室にご案内いただきました。

ノックして入らせていただくと、満面のにこやかな笑顔で県民局長さんが出迎えてくださりました。

これまでも何回かお話しする機会がありましたが、いつもこのようなざっくばらんな姿勢でありがたく感じています。


「先日は井戸知事のにお越しいただくために、色々なご配慮ありがとうございました」

「いやいや、良い天気で本当に良かった。ま、どうぞお座りください」

そうしていると、副局長さんや県民室長さん、担当参事さんまで。。。


ちょっと緊張してしまいますよね・・・。

でも、そんな緊張感を解きほぐしていただけるのはやはり県民局長さんです。

しばらく井戸知事がお話しされた内容などの意見交換、そばの美味しい食べ方などに話が咲きました。



100622-3.jpg

「この前、知事がお話されていたワサビのことをいろいろ考えていたんだけど、淡路にはワサビを栽培するような清流がないし、播磨の方でも畑ワサビのようですね」

「ワサビを考えるのと、それまでの間、辛い大根でつないでいくのもひとつの方法ではないか」

あれから生田のそばのことを考えていただいていたと思うと本当に嬉しく感じました。


「最終的には何㌶ぐらいの栽培を考えているんですか」

「5㌶ぐらいですが、コンバインがないと思うように収穫が進みません」

「コンバインは菜の花用に洲本市が2台目を購入したから、あとは使用料金だね」

「そうです。過去1年だけお借りしました。その時は洲本市民並の料金だったので大助かりしましたが、正規にお支払すると1㌶あたり15万円ぐらいになってしまうのです」

「それは検討してみる必要があるね」


県民局長さんは農業関係にとても精通されています。

「種子の更新はどうしているの?」

「今年は南会津の『会津のかおり』を使っていてとても好評です。出来れば今年はこの品種に一部変更したいと考えています」

「それなら普及センターに相談しなさい。いろいろ骨を折っていただけると思う」


ついつい甘えてしまいそうです。。。本当にありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。