スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

朝日新聞に大きな紹介記事!

131022朝日新聞

今日の朝日新聞の朝刊、見られましたか?

1ページにも及ぶような大きな記事がのりました。
生田のさまざまな活動が見事に紹介していただいています。

地域の何人かも登場。
Iターンで生田に住むようになり、地域の活動に積極的に取り組んでおられるIさん。
そばカフェ生田村厨房の重要なスタッフです。

ホタルカフェで時間を見つけてはお手伝いいただいているSさんとOさん。
運営の中心メンバーがこの9月末で交代して、大変な中でもほかの皆さんと協力して休まず運営してくださった方々です。
カフェの運営について、今、試行錯誤の段階でもありますが、今後ともよろしくお願いいたします。

地域でしっかりと活動の下支えをしていただいているNさん。
稲穂を持つ手が、まだまだ元気。地域農業の中核的な存在。
「あと10年もしたらもっと人が減って景色が変わる。今のうちに何とかしなければ」といつも励ましてくれる大事な先輩です。

5人目は水車の復元に力を発揮していただいたHさん。
今でも、いつも水車の様子を見ていただけるありがたい方です。
生田の活性化は、実はこの方と「水車の復元ができないか」と言うような話がきっかけで始まったんです。
生田の新名所をいつまでも守っていただきたいと感じています。

今日、新聞をご覧になって問い合わせがありました。
「車がなければどのようにしていけばよいのか」
申し訳ないのですが、交通機関はありません。

かなりの長電話になりましたが、やはり、一度生田に行ってみたいとのありがたいお話でした。
「せめて民宿でもあれば、そこを拠点にゆったりできる」
こんなお話もありました。
私も農家民宿みたいなものができないのかと、考えに考えていますが、今のところすぐにというのはかなり無理な話になります。

後このような点が何とかしなければいけないのですよね。
考えさせられたひと時でした。

関連記事
スポンサーサイト

Tag:未分類 

お問い合わせ

そばカフェ生田村

(生田地域活性協議会)

兵庫県淡路市生田畑152

Tel 0799-70-1478

旧生田保育所を表示してありますがこちらを改修し、お店をしています。

北淡ICから小さい看板を出しています。

土日祝日営業

朝11~夕3時

~5名以上でご予約承ります~

平日もご予約承りますのでお問い合わせください。

営業日は別室(多目的室)でのご用意となります。ご了承ください。

プロフィール

そばカフェ生田村

Author:そばカフェ生田村
2011年4月10日、五斗長(ごっさ)垣内遺跡のすぐ隣、淡路市生田に「そばカフェ生田村」が誕生しました。
淡路では珍しい蕎麦栽培も気候風土が合うのか、風味もよく、「そばカフェ生田村」では地域をあげて「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」のさらにおいしい蕎麦の提供を目指しています。
初夏には天然の源氏ホタルが乱舞する田尻川、自然いっぱいのほっとする空間、「生田村」にぜひお越しください。
2012年3月、生田村ではホタルの乱舞する田尻川に水車の復元をいたしました。

最新記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。